あみのんびり日記

転職活動の話、転職後の話、日々是・・・

前職と嫌がらせ

過去記事です。

一部修正しています。

 

前職一般職が、女子校×社会人的なコミュニティですよー、向き不向きありますよー、ということは先日書きました。

 

実際に、私が経験した「テンプレ面倒な嫌がらせ」体験談を以下に記載します。

 

ちなみに、私は中高と女子校でしたが、いじめとは無縁のイェーイなんちゃって進学校でした。多少のぶつかり合いや  イジワルはあっても、いじめは一切ないというところでした。

なので、女子が多い=やりにくい、いじめがある、とは言い切れないと思ってます。

ちなみに私は中高で、乙女心(腐)の何たるかを学びました。どうでもいいですね。

 

【前職で私が受けた嫌がらせランキング】

 

★嫌がらせランク3

①私のことを快く思っていない、私のサポーターの先輩が、私が編集中のホームページを破損させました。何回も!!!!

「こうなると、イチから作り直しなのに……はぁ…」

 

その先輩「ねぇちょっと!!このページ壊れてるんだけど?これじゃあ、皆見られなくて困るじゃないの!!」

 

「今見たら破損してまして…修復しますね」

 

その先輩「◯◯とか××をいじると破損するって言ったでしょ!そういうことしたんでしょ!!」

 

 

 

いや、私は絶対してません。

 

悪意があったとは思いたくありませんが、そのページに触れるのはほぼ私とその先輩しかいないこと、

そして私が休みの日の次の日に起きていることから、その先輩が原因と判断しました…。

 

引き続き、同じく私のことをよく思っていない某女子のサポーターの先輩が、私ととある先輩Aが担当していたファイルを勝手に全部削除してしまいました。

 

「A先輩(綺麗で優しい聖人)、ファイルが全部なくなってしまっていて、過去のスケジュールや内容の確認ができません…」

 

A先輩「えっ…全部ないの…えー…(´・ω・`)」←しょんもり

 

このときのA先輩が可愛かったからもういいです^ ^

いや、ファイルないのは困るけどな!

 

結局、他支社やグループ企業に連絡して過去のものを最低限送ってもらいました。

 

今年の引き継ぎの時に、新担当者から

「過去分はないの?」と聞かれましたので、

「某先輩が、勝手に削除された上、異動されましたので無くなったままです」

と伝えたところ、みんなが「ああ……あの人ね」「普通は人のもの消さないものね」と察して言ってくれたのが救いでした。

引き継ぎ書にも経緯をきっちり記載しておきました!怒

 

・一連の反省&その後に活かした点

故意ではなくても、偶然ファイルが破損することもあるので、大切なものはデスクトップやUSB(会社で許可されている場合)に保管するなどが大切だと、改めて学びました。

容量が多いとつい、部のフォルダに入れて安心してしまうのですが…。

 

★嫌がらせランク2

マウスが無くなる。

 

 

 

朝、出社するとマウスが忽然と無くなっていました。

周りに聞いても、会議で言っても出てきませんでした…。

もちろん、ちょっと借りる〜みたいなこともあるにはあるので、一概に 悪意を持って持ち出したとはいえませんが…。

 

ちなみに前日、私より遅くに帰った人を把握しています。

が、だからといって誰が持っていったと言える確証もないので何ともいえません。

 

部外者がドアの方からピアノ線とかで釣って、ピタゴラスイッチして持っていったかもしれませんのでその辺は探偵の世界です。

 

何人かの聖人から「誰が持って行ったんだろう、ひどいね!」とお声がけしてもらったのと、

一緒に怒ってくれた人がいたこと(怒ってもかわいかったよ先輩)

予備のマウスを貸してくれた人がいたことから救いはありました(><)うえ〜ん

 

結局、マウスは電子機器の墓場みたいなところに捨て置かれていました。

元からあった傷?から、私のものであると判明しました。

 

他にも、小さなものがちょこちょこ消えたりすることもありました……。

が、借りて返すのを忘れた可能性もあるし…この辺はなんとも判断できません。

 

それにしても、なんというか、やることみみっちいですよね〜。

極力安全なところに立って、嫌がらせをしているとしか思えないところが。

 

本気でやるなら、社外に持ち出して捨てる、もしくはトイレに捨てる!それくらいできないのは、やっぱり本気でいじめる根性もないんだなと思わされる出来事でした。

※当然ながら、そういった行為を推奨しているわけではありません。

ただ、(あくまで私に対して)中途半端なことをするのはダサいと思う私個人の意見です。

 

 

★嫌がらせランク1!!

 

 

嫌がらせ……に入れて良いのかわかりませんが、サポーターの先輩が異動されることになったときのことです。

 

とある男子の先輩が、サポーターの先輩に「あみのさんに、引き継ぎをきちんとするように」と言ってくださったようです。

 

しかし、そうは問屋が卸さないものですね笑

 

ある日、その先輩が初めから突っかかる言い方で、「仕事が雑!!」など怒り始める。

たしかに私が仕事ができていないところもあったのでしょうから、それについては仕方ないとしても…問題はその後。

 

「ところで、Bは◯◯という意味だから、知ってた?」

 

突然、脈絡のない仕事の話。

 

「はい、えっと◯◯が××ですよね」

 

「うん、まあこれが引き継ぎってことで。」

 

え(・∀・)

 

もう、2年間で全部教えたわ!!ってことなのかもしれないのですが、それでも引き継ぎが口頭1秒一行って……。

 

しかも、その言葉に全部含まれている……!という決め台詞のようなものでもなく、

 

例えば、引き継ぎ=取説、とするならば

スマホって知ってるよね?動作に迷ったら真ん中のボタン押すと良いよ」

というような言葉1つでした。

 

さすがに唖然。

私が嫌いなのは仕方ないですが、引き継ぎ書がないことで私以外の人が困ることもありますし、過去からのことは先輩にしかわからないこともたくさんありました。

なぜこのような良い加減な引き継ぎをしたのか、本当にわかりません。

 

退職時に、私の所管部分は可能な限り引き継ぎ書に記載しました。

 

嫌がらせランクは以上になります。

 

 

以上です。

 

 

小学生じゃないんだから、物隠すのはどうかと思うよ〜∩^ω^∩